swimming pig

当てもなくもがく一人の人間の日記

いんふれ

正直矢野論文はどうでもいいのだが、脇ブラウンを読んでて思ったのはやっぱインフレに対する見方が「経済学者」と「エコノミスト」で違うなあということ。金融政策っていうか、世界経済拡大→投機バブル→資源高→インフレっていう2008年の構図がもっともありえるシナリオだと思うんだよなあ。うーん。