swimming pig

当てもなくもがく一人の人間の日記

最低賃金

労働経済は中間試験がないかわりに簡単な論文を書かなければならない。題材として平成19年からはじまった最低賃金の大幅引き上げをとりあげる予定。JILPTの報告書によれば最低賃金の引き上げによって雇用を減らしたとする企業はそれほど多くない。コスト増加を利益の圧縮で吸収するとしたらそれは企業の利益最大化行動と整合的なのだろうか。ここを理論的に説明する試みをすこし仄めかすくらいの文章になりそうだ(本気でやるとしたら半年はかかる)。そもそも労働は専門じゃないし…。